電磁波なび - 電磁波による健康への影響について情報を収集!

電磁波なびは、電磁波による健康への関わりについての
情報を収集し、不安のない、快適な生活を送っていく
ためのポータルサイトです(→このサイトについて)。

電磁波なび:ご意見・ご感想 電磁波なび:サイトマップ


電磁波特集
   
  特集4 電磁波(化学物質)過敏症とその対策
  電磁波なび
 

電磁波(化学物質)過敏症の症状や対策についてまとめました。

増える環境過敏症(5)Q&A  国は率先して健康調査を
(2011年9月15日  読売新聞)
人体への影響について議論が続く電磁波。岡山大学環境 学研究科教授の津田敏秀さんに、国際的研究の現状と課題を聞きました。

――微量の電磁波でも、体に影響が出るという考えをどう思われますか。
続きを読む

続・増える環境過敏症(4)Q&A 生活習慣見直す必要も
(2011年11月23日 読売新聞)
――化学物質や電磁波が、なぜ体に影響するの でしょうか。
「詳しくは解明されていませんが、刺激に敏感な人がいるのは確かです。悪化すると、自律神経や内分泌のバランスが乱れ、だるさや不眠症状が表れたり、免疫力の低下で感染症にかかり、微熱やせき、頭痛が続いたりします。ただ、過敏症の原因は化学物質や電磁波だけではありません」
――ほかにどんな原因があるのですか。
続きを読む

続・増える環境過敏症(2)森の避難施設で回復
(2011年11月21日  読売新聞)
総福島県の南西部に位置する緑豊かな南会津町。ここに、 化学物質や電磁波の影響に悩む人たちを対象とした町営避難施設「あらかい健康キャンプ村」がある。
森の中の小学校跡地に、国などの補助金で木造校舎の一部を改装した2階建て施設と、7棟のログハウスが立ち、一度に12人(冬季は6人)が生活できる。
続きを読む

〜こちらも参考に〜
もう迷わない!電磁波過敏症の予防策
現代の病!? 電磁波過敏症に気をつけて!
電磁波過敏症患者が症状と治療法を語る!


●まとめ
電磁波(化学物質)過敏症の方が、電磁波の届かない郊外の地域に移住するというケースは米国など海外でも起きているようです。人類の歴史のなかで、ここまで様々な電磁波に囲まれて暮らす環境はここ十数年のことですから、体が対応できずさまざまな不具合が起きるのも考えてみれば当然かもしれません。
いざという時に、避難所のような施設があるということはぜひ覚えておきたいですね。

   
  特集3 携帯基地局の電磁波問題
   
  特集5 意外に身近な外出先での電磁波